スノーシャインの口コミじゃわからない白くならない原因を知らなきゃ損するよ

Snow Shine

スノーシャインは漂白剤や研磨剤が入ってない歯のホワイトニングシート。

漂白剤が入ってなくて、ちゃんと白くなるのか口コミを調べて見た、

 

\公式サイトで詳細を先に見る/
貼るだけ簡単歯のホワイトニングテープ【Snow Shine】

 

スノーシャインの口コミで白くならない意見を暴露

総合評価は4.57点(5点満点)。良さそう。

でも悪い口コミで白くならないという意見を探してみた。

 

スノーシャインの悪い口コミ

ツルツルになったけど白くなったところと、そうでないところがありムラのある仕上がりになった。
昔、虫歯になったところに詰め物をしてるけど、そこだけ白くならなかった。

 

詰め物や義歯には効果なく白くならない。

スノーシャインに限らず他のアイテムでも同様。

なるべく虫歯をつくらないよう気をつけたい。

 

スノーシャインの良い口コミ

歯ぐきと歯の境目の汚れが落としやすくなったように感じるし使用後が気持ちいい。
笑ったときに汚れが気になるので購入。自分の好きなタイミングで使えるので助かります。
テープを貼って好きなアニメを見てるとあっというまに30分たち苦にならない。汚れは目立ちにくくなった。
変な味はなく無理なく続けられるし、黄ばみが気にならなくなりました。
歯並びは良くないけどテープはちゃんとフィット。はずしたあと歯みがきするので、いつもの歯磨き剤を使用する量が減った。
ザラザラがなくなりツルツル。間の着色も目立ちにくくなって使うのが楽しくなってきた。
こちらはしみることなく歯医者のより安いので経済的。

 

全体的に良い意見の方が多い。

楽天でも購入できるけど初めての購入は公式サイトがおすすめ。

初回90%OFFで120日間全額返金保証つきだから。

漂白剤が入ってない、と言っても100%合うとは言えない。

返金保証があると損しないよね。

 

\公式サイトでキャンペーンを見る/
貼るだけ簡単歯のホワイトニングテープ【Snow Shine】

 

スノーシャインとクレスト3dホワイトニングシートを比較

 

違いがよくわかるように表にしてみたよ。

比較したのはクレスト3dホワイトニングシートの偽物じゃなく正規品。

クレストはニセモノが出回っているの

安すぎるものは注意。

同じくらいの内容量で比べてみたよ。

 

スノーシャイン クレスト3dホワイトニングシート
内容量 14セット28枚入(上歯用+下歯用) 10セット20枚入(上歯用+下歯用)
価格 4,980円(最安値500円) 6,999円(最安値1,497円)
漂白剤 なし あり
無添加 6種類 不明
使用後の注意点 なし 24時間色付きの飲食は控える
アパタイト あり なし

 

クレストには過酸化水素(漂白剤)が配合されているので

唇がデリケートだとちょっと困る。

 

過酸化水素を配合するのは日本では認可されてない。

 

アメリカ人は表面のエナメル質が厚いので配合濃度は

濃くないと効き目がない。

 

でもエナメル質が薄い可能性がある日本人には

濃度が濃いので負担もある。

 

表面に微小なスキマが開く可能性も・・・

そのスキマに珈琲などの色が再付着しやすい。

 

だから使用後、1~2日はコーヒーやワイン、カレーなど

色がついてる飲食は控えるよう注意されている。

 

スノーシャインはアパタイト配合なので、スキマや

キズを埋める働きをしてくれる。

 

使用後に色付きの飲食を控えなくてもいい。

 

自分は毎朝のコーヒーが欠かせないのでうれしい。

\公式サイトでキャンペーンを見る/
貼るだけ簡単歯のホワイトニングテープ【Snow Shine】

 

スノーシャインの特徴をわかりやすく

・過酸化水素(漂白剤)不使用
・6つのフリー
・アパタイト配合
・貼るホワイトニングシート
・初回90%OFFキャンペーン中
・日本製

 

白くしたいけど負担や刺激があるのはイヤ・・・
という場合に漂白剤不使用で6つのフリー。

 

しかも初回90%OFFで500円のワンコインで
お試しできるキャンペーン中。

 

初回90%OFFは2週間集中スペシャルケアができる。

2週間使って本来の輝きを取り戻そう。

 

120日間の返金保証付きがうれしい。

上下の歯にテープを貼るだけのホワイトニングパック。

スノーシャインの使い方

シートを貼って30分待ち、残ったジェルで歯みがきをして

仕上げる2ステップ。

 

1、シートをフィルムから剥がしてください。
2、シートの粘着側を歯の表面(上下)につけ、30分を目安に貼り付けたままにしてください。
3、シートを取り外し、歯ブラシでブラッシングしてください。

配合されている成分が唾液で薄くなるのをシートで防止。

30分の間にブラッシングでは落としにくい着色や汚れを

浮かしオフしやすくサポート。

 

アパタイトが細かいスキマを埋め再付着を防止。

 

シートをはがしたら歯ブラシでブラッシング。

 

個包装なので衛生的だし旅行などに持って行くのも

バッグに入れやすく邪魔にならない。

\公式サイトで詳細を見る/
貼るだけ簡単歯のホワイトニングテープ【Snow Shine】

スノーシャインの成分をチェック

全成分:PG・グリセリン、水、炭酸水素Na、カルボマー・セルロースガム、TEA、PVP、メントール、ヒドロキシアパタイト

 

本当に漂白剤は入ってない。

 

もともと下の6つの成分はフリー。

・人工甘味料
・合成ポリマー
・発泡剤
・パラベン
・漂白剤
・研磨剤

 

研磨剤が入ってると、白くなったように見えても

目に見えないキズができるから注意。

 

そのキズにコーヒーやワインなどの色が付着しやすくなる。

 

スノーシャインのスペック
・販売名:スノーシャイン[ハミガキ]
・内容量:2g×14セット(上歯用+下歯用)
・販売元:株式会社マインズワークス
・製造販売元:株式会社ドリームトゥルース</blockquote

スノーシャインの口コミまとめ

歯が黄ばんでたりっ茶色になってると印象が下がる・・・・

自分でもわかってると思いっきり笑えない・・・

ホワイトニングは時間やお金がかかるイメージ。

最近はセルフケアができる歯磨き剤やアイテムが増えてきたから助かる。

とくに貼るホワイトニングシートがお手軽で安い。

安い3dホワイトニングシートを買おうと調べてびっくり。

アメリカ製で漂白剤がはいってる・・・・
口コミを見ると詰め物がある歯はしみるらしい。

 

自分の歯は詰め物が多いので気になる。

なにより少量でも飲み込むだろうから心配。

 

そこで漂白剤フリーを探して見つけたのがスノーシャイン。

定価もクレスト3dの正規品より安いし、初回が500円!

 

このお値段なら思い切ってチャレンジしやすいね。