マグちゃんと重曹は併用できるけど皮脂汚れには効果なしか

洗たくマグちゃん、と重曹を混ぜて洗濯するとエコ。

 

マグちゃんのことをテレビ【ガイアの夜明け】や坂上&指原のつぶれない店

という番組で紹介してました。

洗剤を使わずにマグちゃんだけでキレイになるそう。

 

その理由はマグネシウムが水をアルカリ性にしてくれるので

汚れや油も洗剤なしで落ちちゃうってこと。

 

重曹を混ぜることでパワーアップ。

マグちゃんのアルカリ性はすごいってことを発見!

 

⇒洗たくマグちゃんの詳細と価格をチェック

 

マグちゃんはただのアルカリ性じゃない

洗たくマグちゃんは水をアルカリ性にしてくれるだけじゃないんです。実は水素も発生させます。

マグネシウムと水が反応し水素が発生しPH9.5のアルカリイオン水が生成されます。

アルカリイオン水は洗濯物についてる油分を石鹸化させる作用があります。

石鹸化されるので洗剤いらずってこと。

洗剤をプラスするとさらに洗浄力がアップ!

いつのまにかついてしまう洗たく層やホースのカビや汚れまで使うたびにスッキリ。

洗剤使用量を減らせて洗たく層クリーナーいらずになるので長い目でみると経済的。

 

ただの水道水がマグネシウムとミックスされるだけで水素を含んだアルカリイオン水に!

だから汚れがきれいに落ちるだけじゃなくニオイも除去。

これからの梅雨時期の室内干しに役立ちそう。

汚れが落ちた後の排水も洗濯機をキレイにしてくれます。

さらに野菜を成長させるパワーも持っていますから農業にも実験中。

アルカリイオン水の汚れ落としの働き

洗たくマグちゃんで生成されるPH9前後のアルカリイオン水は本当に汚れ落としに役だつのかチェックしてみました。

汚れ落とし意外にも除菌作用もあります。

洋服の素材を傷めず赤ちゃんにも安心。

洗たくだけでなくガスコンロや換気扇の油汚れ、ガラス拭き、除菌スプレーにも2度拭きいらずでかんたん。

気になるニオイはなく無公害でエコ。

アルカリイオン水の汚れ落としの働き

アルカリイオン水は本当に汚れ落としに役だつのかチェックしてみました。

汚れ落とし意外にも除菌作用もあります。

洋服の素材を傷めず赤ちゃんにも安心。

洗たくだけでなくガスコンロや換気扇の油汚れ、ガラス拭き、除菌スプレーにも2度拭きいらずでかんたん。

無公害でエコ。

アルカリイオン水と言うと以前は電気分解できる浄水器で生成されるものでした。

でもマグネシウムと水の化学反応ででできるなんて簡単ですね。

実はアルカリイオン水は自宅でも簡単に作れます。

アルカリイオン水の作り方

重曹小さじ1
水1カップ
ステンレスやホーローの鍋

鍋に水を入れて重曹をいれてかき混ぜる

水と重曹が混ざったら中火にかける

炭酸の泡が出て沸騰したら弱火にして約5分ほど煮詰める。

5分たったら火を止めて冷ます。

洗たくマグちゃんを開発した会社

このマグちゃんを開発したのが茨城県古河市にある宮本製作所という小さな金属加工会社。

マグネシウムを原料にした自動車部品を加工するときに出るマグネシウムのカスがすごい働きをすることに注目。

最近では洗たくマグちゃんよりも洗浄力があるベビーマグちゃんを開発。

赤ちゃんの服の洗たくにも安心と評判です。