アバンビーズは効かないか効果について口コミを調査しわかったこと

 

アバンビーズのオーラルタブレットがテレビで紹介されてました。

最近は外出するときにマスクが欠かせませんよね。

でもマスクをしてると自分の息がくさいことにびっくり。

歯磨き粉はアパタイト配合のものを使ってるけど口臭にはイマイチ。

そこでくちゅくちゅして殺菌する某マウスウオッシュを使うとの臭いが気にならなくなりました。

でも良い菌まで殺菌しちゃうのでは悪いのでは?となんとなく感じてたところ。

それにマウスウオッシュを使っても
歯垢はスッキリしないし・・・・

アバンビーズは殺菌するのではなく乳酸菌WB2000で対応。

乳酸菌WB2000が清掃の働きをしてくれます。

悪玉を排除して善玉は残してくれるというのです。

本当に効果があるのか口コミを徹底調査してみました。

 

分かった真相を暴露します。

⇒アバンビーズ オーラルタブレットと歯磨き粉の詳細を見てみる

 

アバンビーズ 歯磨き粉の口コミ

 

・家族からお口の臭いが以前よりマシと言われました。

・使った後はお口の中がさっぱりする

・着色汚れが気にならなくなりました。

・泡が立たないので磨きやすい

・何年も使い続けてますが歯医者でほめられます

・歯ぐきの調子が落ち着いています。

・お口の中が健やかになってる気がします。

・これを使うと他の歯磨き粉がつかえなくなります。

・殺菌剤が入ってないのでおきに入り。

 

色々なネット通販に投稿されているレビューや口コミを
調べてみましたが悪い意見がほとんどありません。

アバンビーズ オーラルタブレットの口コミ

・朝起きたときの臭いやネバツキなどが違います。

・甘ったるくなく後味はすっきり。人と合う前に使ってます。

・手放せないのでずっとリピートしています。

・歯ぐきの状態が落ち着いてきました

 

オーラルタブレットも悪い意見は見当たりません。

 

歯磨き粉、タブレットどちらもリピートしてる人が
多かったのが特徴的でした。

 

お値段がリーズナブルなので継続しやすいのですね。

 

アバンビーズとは
わかもと製薬オリジナルで乳酸菌+茶カテキン配合。

配合されている乳酸菌WB2000はわかもと製薬とロート製薬が
共同で研究しています。

アバンビーズの類似品を探してみた

WB2000を配合してる歯磨き粉やタブレットは、

今のところ「アバンビーズ」だけですね。

 

乳酸菌は種類が多いから他にもありそう。

 

さっそく類似品があるか探してみました。

 

L8020乳酸菌配合の歯磨き粉

 

 

L8020乳酸菌を配合してる【ラクレッシュ】という歯磨き粉を発見。

研磨剤、殺菌剤は使ってません。

L8020乳酸菌は悪玉菌にアプローチするけど善玉菌への影響が少ないのが特徴。

ラクレッシュは歯みがきジェルとマウスウオッシュ、タブレットがあります。

ラクレッシュ歯みがきジェルの口コミを見ると

・泡立たないので使いやすい
・実感できたのでリピート。

悪い意見はありませんでした。

味はアップルミント。

1本50g入りは1日2回の使用で約1か月分。

L8020はヨーグルトにも入ってる乳酸菌ですね。

 

⇒ラクレッシュ歯みがきジェルとマウスウオッシュの詳細を見てみる

 

悪玉菌とタンパク質を除去してくれるマウスウオッシュ

タンパク質と糖が混ざったものを歯にくっつけたまま放置すると

歯垢と合体して歯石ができやすくなります。

食後にはちゃんと歯みがきをして取り除いておきましょう。

歯みがきをちゃんとしても残ることがあります。

そんなときに役立つのがお口のなかの悪玉菌と
タンパク質を取り除いてくれるゴッソトリノ。

 

ゴッソトリノというマウスウオッシュとは



ゴッソトリノは歯石の原因になるタンパク質除去に使える
マウスウオッシュです。

同じようなアイテムには有名なプロポリンスがありますよね。

いつものようにハミガキをしたあと適量をお口に含んで
くちゅくちゅするだけで、まだ汚れが残ってたのってびっくり。

殺菌力があるマウスウオッシュはタンパク質を除去してくれません。

ゴッソトリノを使ったら舌についたコケのようなものもスッキリ。

悪玉菌にアプローチしてくれるのもうれしいですね。

口臭対策専用マウスウォッシュ「ゴッソトリノ」