プロポリンスの類似品 2つのアイテムを比較してみた

 

プロポリンスというマウスウオッシュがなるみ・岡村の過ぎるテレビなどのメデイアで紹介されて注目されてます。

テレビで見たときに歯みがきした後にくちゅくちゅすると黒い汚れが出てくるのでびっくりしました。歯みがきしたのに黒い固まりのような汚れが出てくるのは、ちゃんとからくりがあるからです。

 

歯みがきはしっかりやったとしても汚れが25%しか落ちないです。

⇒プロポリンスのからくりと詳細についてはこちら

 

汚れが目に見えるマウスウオッシュっておもしろそう。他にもプロポリンスみたいなアイテムってあるのか調べてみました。

 

プロポリンスの類似品をピックアップ

類似品を探してみると下の2アイテムを発見。

 

・ゴッソトリノ
・ノッシュ(トゥースウオッシュbm)

 

口臭や除菌をするマウスウオッシュはたくさんありますが、プロポリンスと同じように汚れを固めて落とすアイテムってあんまりないんですよね。

ゴッソトリノとデイリーワンについて口コミを調べて、効果があるのかプロポリンスと似てるところと違いについてまとめてみました。

 

ゴッソトリノの口コミで効果を確認




ゴッソトリノのことを調べてみて、プロポリンスに一番似てる類似品と思いました。お口の中の汚れを固めて落とすので目で汚れを確認することができるからです。

楽天での総合評価は4.26点(5点満点)なので高い評価ですね。でもゴッソトリノは効果なし、ダメという意見もあるので真相が気になります。だから良い意見だけでなく悪い意見も暴露しています。

 

ゴッソトリノの悪い口コミ

・効果があったかなかったかよくわからなかった
・市販のマウスウオッシュと違いがないように思うけど継続して様子をみます。
・目で見えるような汚れは出ないけどさっぱりします。
・口内が汚れてないのか落ちた気がしない。

ゴッソトリノの良い口コミ

・半信半疑で1回使ったら変な色の物体が出て口の中の嫌な臭いも気にならなくなった
・毎回ごっそり取れて舌の色が自然になってきました。朝起きたての粘つきも気になりません。
・すすぐともずくのようなスゴイものが出てくるし口臭も他のものよりマシになる気がします。
・歯みがきした後に使うと汚れが残ってる日はゴッソリと汚れがない日はそれなりと日によって違います。
・市販のマウスウオッシュのような刺激がなく使いやすい。

口コミやレビューを見ると、効果がなかったという意見もありますが全体的に良い意見の方が多かったですね。同じヒトでも口の中に残ってる汚れによって実感度が違うということがわかりました。

ゴッソトリノの特徴

・日本の製薬会社が開発した医薬部外品
・口内の汚れを固めて落とす
・天然由来の成分配合
・歯垢とニオイのもとを洗浄
・香料、着色料、防腐剤、界面活性剤フリー
・ブラッシングで虫歯予防、ヤニ除去、歯垢除去、歯石沈着予防
・持ち運びに便利な個包装タイプ
・30回分が4,400円(税抜き)

プロポリンスとゴッソトリノの比較

プロポリンスとドッソトリノ。口コミはどっちがいいか比較してみました。差がつかないように同じ通販ショップで比較しましょう。

口コミの比較 楽天での総合評価

・プロポリンス4.74点(5点満点)
・ゴッソトリノ4.25点(5点満点)

プロポリンスの方がちょっとだけレビューが高いですね。

テレビで紹介されたのでプロポリンスは購入者が一気に増えてます。

 

プロポリンスとドッソトリノの価格を比較

どっちが安いか価格を比較してみました。

・プロポリンス561円(600ml入り約50回分)
・ゴッソトリノ初回1,380円(30包入り)

 

お値段を見るとプロポリンスはとても安いですね。日常使いには安いのはありがたいことです。

プロポリンスとゴッソトリノの成分を比較

プロポリンスの汚れを絡めとる成分はチャ葉エキスとプロポリスです。歯の表面についたコーヒーや赤ワインなどの色素沈着をホワイトパウダー&フィチン酸が浮かせて落とします。

ゴッソトリノはチャ葉エキス。

ゴッソトリノは医薬部外品

プロポリンスの方が働きもの、って思われがちですが実はゴッソトリノは医薬部外品なんです。ゴッソトリノに入ってる薬用成分は
アラントイン,メントール,シメンー5-オールでプロポリンスには入ってません。

アラントイン,メントール,シメンー5-オールの働き

・殺菌で口臭予防
・炎症を抑え歯周病予防

 

プロポリンスは汚れを落とし口内をスッキリさせるだけですが、ゴッソトリノは殺菌と炎症抑制もやってくれてスッキリします。

プロポリンスの全成分
水、グリセリン(湿潤剤)、エタノール(溶剤)、PEG-60水添ヒマシ油(可溶化剤)、
炭酸水素Na(洗浄剤)、フィチン酸(清掃助剤)、プロポリスエキス・キシリトール・
メントール・サッカリンNa(香味剤)、メチルパラベン・セチルピリジニウム
クロリド(保存剤)、香料

 

ゴッソトリノ全成分
精製水,エタノール,ソルビトール液,キシリトール,茶エキスー1,アラントイン,メントール,シメンー5-オール,ステビアエキス,ウーロン茶エキス,ホップエキス,ドクダミエキス,トウキエキス-1,ワレモコウエキス,ビワ葉エキス,クマザサエキス,BG,無水エタノール,無水クエン酸,クエン酸Na,カラメル,メチルパラベン,香料

 

プロポリンスとゴッソトリノを比べた結果

プロポリンスは1本600ml入りの液体タイプですが、ゴッソトリノは1回分ずつの個包装になってるので自宅ではプロポリンス、外出先や旅行先にはゴッソトリノと使い分けできます。

会社が終ったあと大事な人と会う前にゴッソトリノでお口をすっきりさせましょう。

⇒ゴッソトリノのキャンペーンと詳細を公式サイトで見てみる

 

ノッシュの口コミで効果を確認

nosh【ノッシュ】 薬用マウスウォッシュ

nosh【ノッシュ】もプロポリンスやゴッソトリノと同じように汚れが目に見えるマウスウオッシュです。

医薬部外品でゴッソトリノと同じく個包装タイプ。初回980円キャンペーンをやってるので初めての汚れが見えるマウスウオッシュにピッタリ。だけど効果はどうなのか口コミを調べてみました。もちろん悪い意見も紹介しますよ。

 

ノッシュの悪い口コミ

・量が少ないので、もっとたくさんだったらいいな。

 

あっちこっちで口コミを探しましたが、悪い意見は多くないですね。

 

ノッシュの良い口コミ

・クチュクチュしたあと汚れも取れたし口の中はスッキリとして口臭が気にならなくなりました。
・使う前は半信半疑だったけど口臭が気にならなくなったので買って良かった。
・自宅以外にも持っていけるステイックタイプなので、いつでもケアが出来て便利。
・寝る前に使うと朝の歯のネトネトやニオイも気にならなかった。
・歯ブラシで磨けないところの汚れを落としてくれるのがいい。
・ノンアルコールなのでヒリヒリする刺激がなく使いやすい。
・すすいでブラッシングするだけなので使い方は簡単でした。
・くちゅくちゅして吐き出すと茶色の汚れが出てびっくり。

プロポリンスとノッシュの比較

ノッシュはSNS上で話の汚れを絡めとるマウスウオッシュです。プロポリンスとどっちがいいか比べてみました。

差がつかないように同じ通販ショップで比較しましょう。

口コミの比較 楽天での総合評価

・プロポリンス4.74点(5点満点)
・ノッシュ5点(5点満点)

ノッシュの方はレビュー評価が満点ですが、実は楽天ではあまり売れてません。その理由なんですが楽天で買うと値段が高いからです。snsで高評価の投稿をしてる人達は公式サイトの初回980円キャンペーンで買っています。

 

プロポリンスとノッシュの価格を比較

どっちが安いか価格を比較してみました。

・プロポリンス561円(600ml入り約50回分)
・ゴッソトリノ初回980円(30包入り)20日間全額返金保証付き

 

お値段を見るとプロポリンスはとても安いですが、ノッシュもキャンペーンで購入するとお得ですね。

プロポリンスとノッシュの成分を比較

プロポリンスの汚れを絡めとる成分はチャ葉エキスとプロポリスです。歯の表面についたコーヒーや赤ワインなどの色素沈着をホワイトパウダー&フィチン酸が浮かせて落とします。

ノッシュはチャ葉エキス。

ノッシュは医薬部外品

実はゴッソトリノと同じようにnoshノッシュも医薬部外品なんです。ゴッソトリノに入ってる薬用成分と同じ
アラントイン,メントール,シメンー5-オールを配合してます。

ゴッソトリノのところで説明したようにアラントイン,メントール,シメンー5-オールは「殺菌」「抗炎症」の働きがあるので、口臭や歯周病予防もしてくれます。

他にもプロポリンスには入ってない植物由来のエキスが10種類も入ってます。

もう一つ、プロポリンスやゴッソトリノができないホワイトニング作用もあるのが特徴。口をくちゅくちゅとすすいだあとはブラシでブラッシングするだけ。

プロポリンスは汚れを落とし口内をスッキリさせるだけですが、noshは殺菌と炎症抑制もやってくれてます。

1つ8g入りの個包装なので旅行先に持って行くのにもコンパクトで邪魔になりません。

 

ノッシュ全成分
精製水、ソルビトール液、茶エキス-1、トウキエキス-1、シャクヤクエキス、ワレモコウエキス、ウーロン茶エキス、ドクダミエキス、オトギリソウエキス、BG、エタノール、無水エタノール、メントール、キシリトール、ステビアエキス、無水クエン酸、クエン酸Na、メチルパラベン[薬用成分]アラントイン、シメン-5-オール[着色剤]カラメル

 

プロポリンスとノッシュを比べた結果

プロポリンスは1本600ml入りの液体タイプですが、デイリーワンは個包装なので、バッグに入れておくといざという時に役立ちます。ホワイトニングの作用もあるので使い続けると理想の白い歯に導いてくれますよ。

 

公式サイトの初回980円キャンペーンは20日間の返金保証つきで継続の縛りがないので気軽にチャレンジできます。

 

⇒ノッシュ980円キャンペーン公式サイトはこちら

 

プロポリンスの類似品 2つのアイテムを比較まとめ

 

プロポリンスと類似品の【ゴッソトリノ】と【ノッシュ(トゥースウオッシュbm)】を比較してわかった第一のことは、医薬部外品かそうでないか、ということです。

【ゴッソトリノ】と【ノッシュ(トゥースウオッシュbm)】にはアラントイン,メントール,シメンー5-オールが入ってるので、プロポリンスにできない抗炎症の働きが期待できます。

1回分ずつが一つ一つ個包装になってるので、自宅だけでなく外出先でも、口臭や汚れが気になるときサッとケアができますね。いつも一つか二つバッグに忍ばせておきたいです。