睡眠用うどん布団予約できないほど売れてる!値段・口コミ・通販情報をまとめてみた

 

うどんふとんという画期的な睡眠用うどんに注目。

絶対に寝落ちすると評判のヘッドスパサロン【悟空のきもち】から登場。

2019年8月20日の発売と同時に完売したほどの注目度。

現在、伊勢丹新宿店に展示してあるので実際に見たり、寝心地を体験することができます。

見た目は太いうどんが並んでるようで今までの布団のイメージを覆すインパクト。

楽天やアマゾンなどの通販で購入できるかチェックしてみると・・・・・

あつかってないことがわかった。残念・・・・・

購入できるのは販売元のヘッドスパサロン【悟空の気持ち】の公式サイトだけ。

現在は公式サイトで予約受付中
↓ ↓ ↓

>>>うどん布団悟空のきもち公式サイト

 

うどんふとん口コミはどう?

インパクト大の画期的なアイテムだけど寝心地はどうでしょうか?

使った人の口コミでチェックしてみました。

アットコスメには投稿がまだないし楽天やamazonでは扱ってないので見つけるのが大変。でもいろいろ探して見つけたので紹介しておきます。

実際に寝心地をためしてみた人の感想によると

・掛け布団なのに上から入るのが面白い
・肩や首がよこ麺で守られるので冬も寒くなさそう
・中には人工羽毛が入ってるので温かい。
・付属の半透明なレースが意外に保温してくれる
・今までの枕、掛布団、足まくら、抱きまくらがいらなくなる
・寝ながらスマホをみるのが楽

以上が実際に使ってみた人のリアルな感想です。

すき間は開いてるから寒いだろうと思ったけど中味の人工羽毛で保温性は意外に高いようです。

しかもたった一つでいろんな使い方ができるのでシンプルで邪魔にならない。一つあってもいいですね。

うどんふとんの値段や価格が気になる

寝心地が良いという口コミ評価が多かったので実際に使ってみたくなりました。

購入するときに気になるのは値段。

いくらなのか調べてみたら16,800円(税別)

ちょっと気軽に買える値段ではないですね。今のところ割り引きや最安値価格もないので定価で買うしかない。

うどんふとんの特徴まとめ

たった一つで自分好みのいろんな寝方に対応してくれる。

代表的な寝方は5種類

1、掛けうどんモード
普通のかけ布団のように使う。

2、エレガント包まれモード
付属でついてる枕アタッチメントで安心できる寝心地にやみつき。

3、足まくらモード
すき間から足をすっぽり出してむくみにさよなら。

4、抱きまくらモード
すき間から腕と足を出して縦麺をすっぽり抱きかかえることで抱きまくらの寝心地を再現。安心して眠れる。

5、寝たままスマホモード
すき間から手を出せるのでスマホ操作も寝たままラクラク!

 

以上のように寝たまま腕だけ、脚だけ出すのは本当に自由にできる。

暑くなったら麺の幅を広げ、寒くなったら麺の幅を閉じるなど「温度調節も自由自在。
冬に寒い時期にはうどん布団の上にもう一枚普通の布団をかければOK。

夏になれば普通のタオルケットより涼しい。

1年中快適に寝ることができます。

うどんふとんは丸洗いが簡単

うどんふとんは丸洗いがでいるのでずっと清潔。

通常の布団より軽いし、1本1本の縦麺、横麺が分割、取り外しできてコンパクトになるので自宅の洗濯機で簡単に洗えます。

たて麺1本はバスタオル3枚分。

汚れたところだけ洗うことができるので便利。

睡眠用うどんのスペック
サイズ:約110㎝×200㎝
素材:ふとん側 ポリエステル100%
詰めもの ポリエステル100%
詰めもの重量:約3.8㎏
製品重量:約4.4㎏ 中国製
考案・企画・開発:悟空のきもち
販売元:株式会社ディーブレス
本製品は寝具です。食べられません。